2006年01月14日

能勢町 安穏寺の大銀杏 06.1.8 

大阪府豊能郡能勢町倉垣 安穏寺の大銀杏

2006年初の巨木は「藤坂の大カツラ」と決め、朝6時半に家を出ました。

ところが、この日は全国的な大雪の予報、
途中173号線は「凍結の為普通タイヤは通行不可」の表示が。

「え〜っ、せっかく早く出てきたのに…」

あきらめるのも悔しく、能勢に廻って
前回見つけられなかった大銀杏に行くことになりました。

11月に野間のけやきを訪ねたとき、地元の方が「すごい銀杏がある」
と教えて下さったのですが、見つけられなかったのです。

それが最近、主人のサイトを見て下さった
ikimonodaisukiの管理人さんが道を教えて下さいました。ありがとう!

細く急な坂道を登りきるとお寺の塀の際に「すごい銀杏」が現れました。
根元から六本に分かれた幹がそれぞれまっすぐに伸びています。

とても勢いのある樹でした。
黄色い葉がいっぱいの頃、ぜひ訪れたいと思います。

帰り道、凍った坂道ですってんころりん、しりもちをつきました。



114-1498_IMG.jpg  115-1506_IMG.jpg
posted by yuko at 18:21| Comment(0) | TrackBack(1) | 2006年1月の巨木 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

冬の野間の大ケヤキと大イチョウ
Excerpt: 能勢町の巨木たちの冬。 彼等をデジタル一眼レフで撮るのはこれが初^^ 野間の大ケヤキ 05/07/23の記事 05/11/30の記事 能勢町倉垣のイチョウ 05/11..
Weblog: ikimonodaisuki !
Tracked: 2006-01-15 12:18
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。