2006年01月12日

篠山市・安田の大杉2005.10.25

兵庫県篠山市 安田の大杉

天王トンネルを抜けて篠山市へ、173号線沿いで安田の大杉に出会います。
太い幹と、地表を網目のように這う根が年代を感じさせる巨木です。

この樹は372号線との交差点にあります。
昔から辻の目印だったのでしょうね。
遠くから見ると森のように見えることから通称「甚七森」と呼ばれているとか。

■高さ:33m 根回り:13.2m 目通り周囲:8.4m 
 推定樹齢700〜800年 兵庫県指定文化財

113-1366_IMG.jpg思わず見上げます。

113-1365_IMG.jpg網目のような根が迫力。

私のカメラでは全体の姿は納まりませんでした。
全体像と根元に祀られていたかわいいお稲荷さんは
巨木写真・安田の大杉でぜひご覧下さい
posted by yuko at 16:06| Comment(0) | TrackBack(1) | 2005年10月の巨木 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

篠山'07 安田の大スギ
Excerpt: 丹波篠山巡り。次はスギの巨木。 日置地区をあとにして、国道372号を走っていると嫌でも見えます。 デカイ!思ったよりも・・・デカイ! 安田の大スギ 県指定天然記念物 通称「甚七森..
Weblog: ikimonodaisuki !
Tracked: 2007-05-06 17:04
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。